ヒプノ・ミュージックセラピー協会は世界最古の癒し太鼓フレームドラムを用いて誰にでも簡単に出来、かつ効果の高い催眠音楽療法を広めることを目的に設立されました。

Top > 協会案内 > 学会発表・講演会等


学会発表


シャーマニズムにおける誘導催眠の現代的アプローチについて


日本医療催眠学会にて「シャーマニズムにおける誘導催眠の現代的アプローチについて」と題し、ドラムジャーニーというシャーマニズムにおける誘導催眠の方法と現代催眠療法の共通点/相違点、 さらに今後の発展の方向性等発表させていただきました。

日時=2013年9月21日
場所=日本医療催眠学会第1回大会 川崎産業振興会館
演題=シャーマニズムにおける誘導催眠の現代的アプローチについて
発表者=谷口はるひ






学会発表の模様です。
この発表の後に沢山の方から「ドラムジャーニーの方法を習いたい」というご要望があり、 ドラムジャーニー・ファシリテーター養成コースを開設することになりました。
web講座ですので全国どこからでも、またいつでもご都合の良い時に受講可能です。

詳しくは現代版ドラムジャーニー・ファシリテーター養成コースをご覧ください。


ヒプノ・ミュージックセラピー展開の経過報告と事例研究


昨年に引き続き第2回日本医療催眠学会にて「ヒプノ・ミュージックセラピー展開の経過報告と事例研究」と題し、この1年間、現代版ドラムジャーニーを体験していただいた方達からいただいたアンケートを元に、95.2%の方が潜在意識につながり不安を解消したという結果等を報告させていただきました。

日時=2014年10月12日
場所=日本医療催眠学会第2回大会 KFC Hall 2nd
演題=ヒプノ・ミュージックセラピー展開の経過報告と事例研究
発表者=谷口はるひ






第2回の学会発表の模様です。











講演会


ホロトロピックナイトサイエンス

2014年3月12日、銀座RAJAスクールビルにて、
天外伺朗先生主催「ホロトロピックネットワーク」のお招きで ヒプノ・ミュージックセラピーの講演をさせていただきました。


フレームドラムのソロ演奏に続いて、世界最古の太鼓がどのように伝搬して行ったかという歴史の話、 世界各地に存在するフレームドラムの説明やシャーマンドラムの説明をした後、 ヒプノ・ミュージックセラピーの解説を行い、実際に参加者の皆さんに体験してもらいました。
フレームドラムの誘導でパワーアニマルの国に行き、各自のパワーアニマルに会う旅です。 終了後は輪になって今の体験を語り合いました。


真言宗僧侶/マンガ家 悟東あすか様が体験記をお寄せ下さいました。
詳しくはお客様の声をご覧ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


イーハトーヴクリニック

2014年4月4日、東急田園都市線「たまプラーザ」駅にある「イーハトーヴクリニック」でドラムジャーニーを行いました。
クリニックでの開催ということもあり、最近アメリカの病院臨床で使われ効果を上げているという ネイティブアメリカンの癒し言葉「ホーミタクヤセン」の朗読をしました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ホロトロピックワールド2014

2014年4月6日、青山ウィメンズプラザホールにて、
3月にお世話になった天外伺朗先生の「ホロトロピックネットワーク」のお招きで フレームドラムの演奏とホーミタクヤセンの朗読をさせていただきました。


ホーミタクヤセンの書籍を監修していらっしゃる野口法蔵先生も会場に来ていらっしゃり、不思議なつながりを実感しました。



フレームドラム・ソロ、ギリシア時代の歌「女神に捧げる賛歌」をフレームドラムの伴奏でお聴かせしました。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出版物等



女神が奏でた世界最古の太鼓

When the Drummers were Womenの著者であり、女性フレームドラマーのリーダー、レイン・レッドモンド女史(2013年没)のコンサートとインタビュー記録。
女史は古代では女性神官が儀式や治療に用いていたという世界最古の癒し太鼓フレームドラムの歴史等の詳細な調査をし、前述のWhen the Drummers were Womenを書き上げた。
また女性フレームドラマーのリーダーとして、数多くの生徒を指導。没後も世界中の生徒、フレームドラマーから慕われる存在である。
この本は2007年ロサンゼルスでのコンサートとワークショップを収録。ワークショップ後に行われた日本フレームドラム協会によるインタビューは、在りし日のレッドモンド女史の言葉を伝える貴重な記録である。
谷口はるひ著:アマゾン・ダイレクトパブリッシングより発売




日本医療催眠学会会報

第1回大会にて発表した「シャーマニズムにおける催眠誘導の現代的アプローチについて」のレジュメが掲載されました。












まはぁさまでぃ 99号

ホロトロピックネットワークNews Letterにて、3/12のナイトサイエンスのレジュメ、4/4の講演会の様子をご紹介いただきました。












TVホスピタル 8月号

ヒプノ・ミュージックセラピーCDについて記事が掲載されました。










▲ページトップに戻る